2008年04月28日

カゥスがリニューアル&相互リンク募集開始

ウィ・ドックの姉妹サイト「最新激安お買い物情報ショッピングモールカゥス」が先日、完全リニューアルしてサービスを開始しました。ショッピングモールカゥスは旧サイトでも日本一安い店を目指す目的で運営していましたが、販売システムが古いシステムだったため、迅速な商品紹介ができずに、お客様へ満足できるサービス提供ができて いませんでした。今回のリニューアル(2008年4月にリニューアル)では、良い商品の情報をより早くお客様へ伝えられるシステムに変更しましたので、こ れまで以上にお客様には満足いただけると、自負しております。

姉妹サイトで相互リンク募集開始

カゥスの相互リンク集 ウィ・ドックのSEO的相互リンク集

リニューアルを期に、「カゥスの相互リンク集」サービスを開始しました。相互リンク登録を随時募集していますので、お気軽に登録を申請ください。「ウィ・ドックのSEO的相互リンク集」でもまだまだ相互リンク登録を募集中です。こちらもお気軽にご登録下さい。

ちなみに、こちらのリンク集は「ウィ・ドックのSEO的相互リンク集」を同じく、SEOに最適なテキスト型のリンクとなっておりますので、あなたのサイトにアクセスアップに少なからず貢献できると思います。
posted by Kontacky at 17:50| ウィ・ドックのサービス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

ブログ移転しました

こちらの「ウィ・ドックスタッフブログ」は、以下に移転しました。

ウィ・ドックスタッフブログ

ウィ・ドックスタッフブログ


今後はこちらにてブログを運営しますので、これまでどおり変わらぬご愛顧を宜しくお願い申し上げます
posted by Kontacky at 22:11| 店長の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

ホームページ作成キャンペーン期間延長

ウィ・ドックが提供するホームページ作成キャンペーンは3月末日をもって終了しましたが、大変好評でもう少し続けて欲しいとの声が多かったため、キャンペーン期間を延長することを決定いたしました。今回の延長で、キャンペーンは2008年7月末日までとなります。詳しくはホームページ作成キャンペーンのページをご覧下さい。皆様のご利用を心よりお待ちしております。お気軽にご用命ください。

ホームページ作成キャンペーン
posted by Kontacky at 09:51| ウィ・ドックのサービス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

「あしたのジョー」の感動をもう一度

今日は面白そうな「UNIQLO TODAY」の企画に参加するため、懐かしの漫画のお話をちょっと。

私が子どもの頃にもっとも夢中になった漫画は「あしたのジョー」。

貧乏なチンピラにすぎなかった矢吹丈が泪橋を渡り、東京の下町で丹下段平との出会うところから物語がはじまる。自分も昭和の東京生まれだから、今見ても漫画の中のシーンがとても懐かしく感じられてとても新鮮。なんか同じように昭和の時代を描いた映画「Always」のような感じかな?

そして、サチやタロウとかの子どもを引き連れ、いろんな事件を起こし、高等特等少年院(だったかな?)に入り、そこでジョーの人生を決定づける「力石徹」と「白木ようこ」との運命の出会い。ジョーは力石を倒すため、段平の指導を受けることになるのだが、ここであの有名な「明日のためにその1」から始まるボクシングの道。

ストーリーの約半分はこの力石との因縁の対決のストーリーが展開。ジョーは少年院を出て、ボクシングのライセンスを取得し、実績を積み、いよいよ力石との対決。力石の必殺カミソリアッパーとジョーの両手ぶらり戦法の一騎打ち。対決は、力石の勝利なのだが、試合の序盤に力石がダウンした際、後頭部をロープに強打したことによる脳内出血で死んでしまうのだ。この事件によりジョーは力石の亡霊に取り憑かれ、相手のテンプル(こめかみ部分)を打てないボクサーになってしまう。

この力石の亡霊を取り払ってくれたのが、私が一番好きなキャラ世界ランカーの「カーロス・リベラ」だ。南米ベネズエラ出身のカーロスも昔はジョーのようなチンピラで、その素質を見抜いたロバートに拾われボクシングの世界でその素質が花開く。本当にジョーと同じような境遇だ。

この似たもの同士の「地位も名誉も関係ない」男同士の戦いがこの漫画の一番の見所だと思う。試合でリングアナウンサーが言った、めちゃくちゃな試合だけど「綺麗だ」の一言が印象的(ちょっとニュアンスが違ったかもしれない)。

この後、カーロスは世界チャンピオンのホセ・メンドーサと世界タイトルマッチに挑む訳だが、白木ヨウコのところで速報を聞いたジョーがまたショックを受ける。「カーロスが1Rで負けた!」これには、一番好きなキャラだっただけに、自分も本当にショックを受けた。

ジョーは宿敵ホセを倒すため、アジアチャンピオンの金龍日を倒し、世界タイトルマッチの資格を得る訳だが、この試合だけは、ジョーの負け試合だったな。結果は勝ちなんだけど、ジョーが頭から出血したせいで、金が「親殺し」のことを思いだし、発作に見舞われたから勝ったようなもの。実際、この金は本当に強かったと思う。

ほどなくして、またショックなシーンがある。あの陽気で元気だったカーロスが登場するのだ。「元気だった」と過去形なのは、このカーロスがパンチドランカーで廃人になってしまっていたからだ。

白木ヨウコがジョーの異変に気づき、ドクター・キニスキーにジョーを診断してもらうのだが、一度目の診断では「健康」と診断されたものの、以後の試合などで再診断した結果、ジョーもパンチドランカーになっていることが判明する。それも重度の。。。ショックだ。

そして舞台はいよいよラストのホセとの世界タイトルマッチに。控え室で白木ヨウコが「好きだったのよ、矢吹くん。あなたが」の告白。ジョーが「リングでは世界一の男が待ってるんだ。だからいかなきゃ・・・」(; ;)ホロホロ 私の中では、あのいつも強気の白木お嬢様が涙する、忘れられないシーンの一つだ。

そして、ホセとの最後の死闘が始まる。こんにゃく戦法、クロスカウンター、トリプルクロスと様々な戦法が炸裂するも、試合は最終ラウンドでも決着付かず判定へ。グローブを外し、白木ヨウコに渡すジョーが「あんたにもらって欲しいんだ」と言い残し、リングサイドでうつむき、笑みを浮かべながら椅子に腰掛けている。試合結果「勝者 ホセ」のアナウンスが流れ、段平が「残念だったな」とジョーを見て「ジ、ジョー?」「ジョォーーーーー!」と真っ白な灰に燃え尽きた男の最後だった。

感動、感動、また感動の名シーンの数々。単なる娯楽漫画ではない、永遠に残すべき名作といえるドラマだ。今も私の中ではこのドラマを超える作品は他にない。本当の感動を与えてくれたこの作品に感謝します。


「あしたのジョー」大好き Kontacky



posted by Kontacky at 23:13| 店長の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

自社サーバーでブログ運営

WordPress


現在、自社サーバーでのブログ運営に向けて、WordPressを設置していろいろテスト運用しています。やっぱり会社や店舗で独自ドメインを取得しているなら、自社サーバーでブログを運営して、自分のドメイン名で運営したいところですね。

今はとりあえず、WordPressのセットアップは正常に終わり、記事の投稿も正常にできる状態なんだけど、いろいろとカスタマイズしたい部分があり、プラグインの組み込みでちょっと悩んでいるところ。

最初はMovableTypeで運用しようかとも思ったけど、操作方法とか、いろんな機能を比較してみると、WordPressの方が勝っているように思います。プラグインの追加も結構簡単に行えるし、カスタマイズのしやすさでいけばWordPressでしょう。

特に気に入ってる機能は、最初からWordPressに組み込まれているページ作成の機能かな。「ブログ」という感じじゃなく、ちょっとした「サイト」って感じで運営できるのがいいね。また、プラグインでSEO対策を施す物もあり、結構「使える」感がありますね。

もう少しいろいろいじってみて、参考になるようなことがあれば、随時紹介していきたいと思います。


WordPress関連の参考書

→ WordPress標準ガイドブック―導入&基本操作からフルチューンまで
→ WordPressサイト構築スタイルブック―デザイナーのためのテンプレートタグリファレンス+サイトデザインテクニック
→ WordPressビジネスブログ標準ガイドブック
→ WebクリエイティブのためのCMSテンプレートデザイン (Web Designing BOOKS)
→ WordPressでつくる! 最強のブログサイト
→ 次世代ブログ WordPressで一歩先をいく
→ WordPress 2.2でつくる!最強のブログサイト―2.1/2.2対応

posted by Kontacky at 19:14| ホームページ作成関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。